おはスタ

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

おはスタは、テレビ東京系列6局と独立UHF放送局3局で放映される日本の平日早朝の子供向けバラエティ番組

概要[編集]

1997年10月1日放映開始。流行語大賞を受賞した「おーはー」(「おっはー」)はこの番組が起源。1980年代に放送された志賀正浩司会『おはようスタジオ』のリメイク的存在。

現在の放送時間は6:45-7:27だが、1部(6:45 - 7:03)と2部「スーパーライブ」(7:05 - 7:27)に分かれ、独立U局3局のうち2局では番組編成上2部「スーパーライブ」のみをネットする。(詳細は放送局の項を参照。)番組開始当初は7:05(正確には7:04:45) - 7:25の「スーパーライブ」のみの放送だったが、1998年4月から6:45 - 7:25となり現在の1部枠が追加。同年10月から現在の放送時間になる。2016年4月から再び30分だけになった。3月2日に明らかになった

2007年10月に放送10年を迎えたが、それに先立つ2006年4月、TBSの平日朝の情報番組の放送期間の最長記録である8年6ヶ月(「朝のホットライン」シリーズが保持)を打ち破った。

1998年から1999年頃にかけての一時期は、キッズステーションで「おはスタ5」として、本来の放送日の夕方5時の異時放送されていた。また、2000年12月よりBSジャパンでも放送開始、しかし権利団体と権利上の問題で折り合いが付かず、1ヶ月弱で終了した[1]

毎年行われるゲームや玩具のイベント「次世代ワールドホビーフェア」でステージも行っている。

関連番組として、1999年4月から同年9月まで、毎週日曜日に「(秘)おはスタ増刊号」、2004年 - 2005年3月まで「ギャグコロスタジオ」があった。また、ラジオにおいては2001年10月から2005年3月まで、ニッポン放送系列で「OHA-OHA NIGHT」を放送。こちらは対象年齢がやや高い内容であった。

1部「ムッシータウン」[編集]

録画放送。2008年4月7日から2009年4月3日まで放送していた「移動スタジオ OHAベース」に替わり、同年4月6日より新たに始まった。内容は1部初期の「アイランドスタジオ」時代を彷彿とさせる様々なコーナーを続けて放送するものになっている。コーナーの中や、その合間に「ムッシー」と呼ばれるCGキャラが登場し一言ギャグを言って次のコーナーに移ったりする。

出演者[編集]

  • 初代キャスター 河本準一次長課長
  • サブキャスター AKINA
  • 解説 井上聡(次長課長)
  • マナミちゃん(畦地愛実
  • トムさん(トム・バイヤー。サッカー指導者。「トムさんのサッカー研究所(ラボラトリー)」コーナーのみ出演)
  • ボールくん(「トムさんのサッカー研究所(ラボラトリー)」で、トムさんと登場するCG)

ムッシー[編集]

吉本興業の人気タレントをCG化し、ムシのコスプレをしたキャラクター。(以前の「ムチっ子」の後継またはリメイク的なキャラクターだと思われる。)なお、2部に出現することもある。

6月8日以降[編集]

現在の主なコーナー[編集]

トムさんのサッカー研究所
サッカーのプロ、トムさんがサッカーについての豆知識やテクニックを教える。コーナー名称や企画内容は変わりつつも、1998年4月の1部開始時から続いている唯一のコーナー。
大人の階段のぼる講座
河本が先生でAKINAが解説者として生徒である井上に社会のあらゆる状況に対応できるように知恵を教える。
素敵な女性になろう/大人の階段のぼる講座(女性編)
上のコーナーの女性版でほぼ同じ。生徒がマナミである。
教頭先生の仕事
教頭先生研究家のイノウエさんがパネルなどを使って、悲観的に説明する。最後になぜか兎に例えたがる。
一生に一度は書いてみたい激ムズ漢字講座
先生にコウモト、生徒にマナミとイノウエがゲキ難漢字を予想し書いてみる。(例:くしゃみ「嚏」のような漢字)
今日のおはチューブ
いろいろな動画が数秒流れる。YouTubeのパロディ。
覗いてみよう
普段絶対に覗くことのできない場所にカメラ取材をする。避けるのが精一杯。
詩吟キッズ
学校生活で『あるある』ネタをキッズ(ヤスダくん)が詩吟に乗せていう。
HeartをつかむEnglish
アリエル先生と名乗るスーパーキッズが英語を教えるコーナー。取り上げられる文章が難しい。
21世紀に残したいあそび
今はすっかり忘れられてしまった遊び(例:ベイゴマ面子など)を簡単に紹介する。
らくちんお手伝い
マナミが短時間で簡単にできる家事の方法を教える。
アイツのやっつけ方
401戦無敗の男 JJ(Japan Justice)・サニー・コウモトが先生が、AKINAが司会をしている。実際には存在しない生き物(例:河童なら腕をへし折るなど)地方の言い伝えなどが元になっているケースもある。
河本校長のひと言
ためになる言葉(殆どボヤキや嘆きに近い)を一言で語る。
今どきの女子
アラテン(小学生高学年)の女子を4人集めて、ファッションや好きな男性のタイプなどを語るガールズトークをする。まとめ役にキクチくんがいるがいつも振り回されている。
あのこ××じゃん
マナミ姫が、無意識に女子がしていることをクイズ形式で解説する。
わからないことは大人に聞こう
キクチくんが街に出て、難しい単語(例:裁判員制度)といったものを大人の人に聞く。納得のいく説明できない人が多いため、最終的には専門家に解説してもらうが、本人は理解できていない様子。
憧れの職業
女子が憧れる職業を働いている人のところへ行き、どのようなことをしているのかを聞きに行く。
体にいいもの
「例:ビタミンC」のように摂取するとよいものをAKINAがダンスを踊りながら紹介する。
世界の泣き声
総合司会のアリエルが、日本語と外国語との動物の鳴き声の違いを紹介し、セリーヌ・ディオン・マナミが実践してくれる。
伝説のアニメセレクション(後述)
この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

過去のコーナー[編集]

第1部のタイトル[編集]

第1部は頻繁にリニューアルをしているため、タイトル名が 変更されることがある。

  • アイスタ(アイランドスタジオ)
  • サテスタ
  • プレスタ
  • おはスタワー
  • タワスタ(おはスタワースタジオ)
  • ガチャスタ(ガチャパーワールドスタジオ)
  • バクスタ(バトルクイズスタジアム)
  • バクスタ宇宙ステーション
  • おはスタ
  • 移動スタジオ OHAベース

2部「スーパーライブ」[編集]

7:05:00 - 7:27:00の2部は生放送となっており、1部とは完全に独立している。通常、テレビ東京第2スタジオからだが、まれに地方からの放送または2元中継がある。なお、スタジオ部分のみハイビジョン制作。また、春休み中の1週間と8月と年末はロケ収録したものを放送。

内容は、おもちゃなどの紹介や「コロコロランキング」、学校や遊びに関連したコーナー、天気予報など。小学館の雑誌と連動した企画もある。

また、最近は小学館でない出版社のアニメであるケロロ軍曹角川書店。ただし、この時期は映画の制作元である角川ヘラルド映画がスポンサーに入っていた)などが出演するケースもある。さらに、2009年4月7日からは、集英社の少女漫画雑誌『りぼん』に連載中の漫画『夢色パティシエール』との連動企画が不定期で放送されている。

以前は第3スタジオから生放送していた。また2000年2月 - 3月は通常スタジオの改装工事に伴い、天王洲スタジオから生放送したことがある。

2006年11月6日の放送より、CM中・提供クレジット表示中・天気予報のコーナー中を除いて時刻表示の横に天気予報の表示を開始した(テレビ東京のみ)。

2007年12月頃より、CM後毎回現在の時刻を読み上げている。

出演者[編集]

現在の内容[編集]

  • 月曜日 - スポーツ
  • 火曜日 - 音楽
  • 水曜日 - ゲーム
  • 木曜日 - ホビー(おもちゃ)
  • 金曜日 - 学校情報、週末情報など

登場しているCGキャラクター[編集]

定期/不定期の出演者[編集]

この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

おはガール[編集]

おはガール を参照

過去の出演者[編集]

など。
この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

</div></div>

過去のおはキッズ[編集]

これまで登場したCGキャラクター[編集]

トレジャーガウスト[編集]

これまで放送したアニメ[編集]

一部、一週間分を30分番組に編集して『おはスタ』非ネット局に番組販売されたものがある。

伝説のアニメセレクション[編集]

2007年のコロコロコミック創刊30周年を記念してかコーナーで、第一部の 6:55 頃から 7:02 頃に放送中。テレビで放送されたものをほぼ月替わりに分けて放送しているもの。ここにあがっているものはその作品の一部のエピソードをピックアップして放送いるのでそれの作品すべての話を見られるわけではない。2008年3月31日から4月4日までは放送していなかったが4月7日から復活した。同時に企画主旨も「コロコロコミック創刊30周年記念」から「週刊少年サンデー創刊50周年記念」に切り替わり、少年サンデーに連載されていた「剣勇伝説YAIBA」を1年間放送したが、2009年4月から再びコロコロコミック連載作品が放送されるようになった。

回数 放送時期 放送リスト 連載の作品
第1回 2007年10月期 爆走兄弟レッツ&ゴー!! コロコロコミック
第2回 2007年11月期 炎の闘球児ドッジ弾平
第3回 2007年12月期 爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP
第4回 2008年1月期 学級王ヤマザキ
第5回 2008年2月期 爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX
第6回 2008年3月期 超速スピナー
第7回 2008年4月期 -
2009年3月期
剣勇伝説YAIBA
(7月7日 - 7月11日、10月6日 - 10月17日は休止)
週刊少年サンデー
第8回 2009年4月期 うちゅう人 田中太郎
(6月15日 - 6月19日は休止)
コロコロコミック

チョロQ DS アニメ Qファイターズ![編集]

放送期間:7月7日 - 7月11日/ 8月11日 - 8月15日(ダイジェスト版)→おはスタ2部内で

イナズマイレブン[編集]

  • 第1話 サッカーやろうぜ!
  • 第2話 帝国が来た!

をリピート放送

商品[編集]

CD[編集]

  • おはスタ ベスト「1、2」(出演者)
  • やまちゃん&レイモンド
    • ジャバジャバモーニング
    • グッドモーニング!サンタクロース
  • おはガール
    • ダンダン de OHA!(おはガールアップル)
    • 恋の目覚まし時計(おはガールシトラス)
    • 君の前でピアノを弾こう(おはガールグレープ) - 河村隆一のシングル曲のカバー曲。
    • それゆけ!おはマーチ(おはガールフルーツポンチ)
    • スタフル☆ミラクルドゥー キセキのチカラ(おはガールスターフルー2) - マジックグッズの同梱品
  • おはぐみ(おはオールスターズ)/あけお おはガール(安藤盟 酒井彩名 谷口紗耶香 倉沢桃子) おはじぇんぬ(稲坂亜里沙) おはスタ番長 怪人ゾナー かんの ジムナスひかる トムさん ベッキー メグー やまちゃん レイモンド
    • サヨナラのかわりに
  • 角田師範with番長
    • おは!かぞえうた

テレビゲーム[編集]

[編集]

  • おはスタネタ帳!鉄拳王の「こんなおはスタは夜にやれ」
  • おはスタネタ帳!2「頭脳バトル100番勝負!!」
  • おはスタネタ帳!3 鉄拳王の「あそびつくっちゃいました」
  • おはスタネタ帳!4「おはガールキャンディミントのミラクルマジックBOOK」
  • 以上4巻はすべて定価690円(税込)

玩具[編集]

  • やまブル・レイブル

放送局と放送時間[編集]

現在[編集]

放送地域 放送局 放送時間 放送系列 備考
関東広域圏 テレビ東京 平日 7:05 - 7:30 テレビ東京系列 制作局
北海道 テレビ北海道 同時ネット
愛知県 テレビ愛知
大阪府 テレビ大阪
岡山県・香川県 テレビせとうち
福岡県 TVQ九州放送
滋賀県 びわ湖放送 独立局
奈良県 奈良テレビ
和歌山県 テレビ和歌山

過去[編集]

  • BSジャパン(前述の通り、開局から1ヶ月弱で終了)

変遷[編集]

期間 放送時間(日本時間
第1部(現・645) 第2部(現・SUPER LIVE)
1997.10.01 1998.03.31 放送なし 平日 07:05 - 07:25(20分)
1998.04.01 1998.09.30 平日 06:45 - 07:05(20分)
1998.10.01 2011.09.30 平日 07:05 - 07:30(25分)
2011.10.03 2013.09.27 平日 06:45 - 07:01(16分) 平日 07:01 - 07:30(29分)
2013.09.30 2016.04.01 平日 06:45 - 06:59(14分) 平日 06:59 - 07:30(31分)
2016.04.04 現在 放送なし 平日 07:05 - 07:30(25分)

番組の休止[編集]

年末年始を除き番組が休止することはほとんど無いが、特別番組等により番組を休止することがある[注 1]

この番組をめぐるトラブル[編集]

  • 2006年10月27日の放送で「ブルーベリー」と紹介した植物が、実は「ヨウシュヤマゴボウ」という、根や葉を食すと嘔吐や下痢を起こすという植物であることが発覚。テレビ東京などのニュースで注意を呼びかけることになった。

注釈[編集]

注釈[編集]

  1. なお、スポーツ中継の同時放送を行わない近畿地方の独立局3局は別番組(テレビショッピングなど)に差し替える(放送権の都合上スポーツ中継を放送できないため)。

出典[編集]

  1. 後に放送開始した、姉妹番組『おはコロシアム』は開始当初から現在まで、BSジャパンでもネットされている
  2. 以前は愛称が山寺とかぶる為、『南海さん』と呼ばれている。
  3. 以前よみうりテレビ制作・日本テレビ系で放送されたものの再放送。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前後番組の変遷[編集]

テレビ東京系 月曜 - 金曜朝7:05 - 7:20枠
前番組おはスタ
(1997年10月 - 1998年3月)
次番組
NEWSヘッドライン
※6:30 - 7:20
おはスタ
テレビ東京系 月曜 - 金曜朝6:45 - 7:20枠
前番組おはスタ
(1998年4月 - 1998年9月)
次番組
6:15 - ニュースウェーブ615
7:05 - おはスタ
おはスタ
テレビ東京系 月曜 - 金曜朝6:45 - 7:27枠
前番組おはスタ
(1998年10月 - )
次番組
6:45 - おはスタ
7:20 - ゴジラアイランド
-