ビクターエンタテインメント

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
アイエスエス株式会社イトマンスイミングスクール
種類 株式会社
業種

イトマンスイミングスクールは、大阪心斎橋にあった商社イトマンの元子会社であったが、現在は独立した大阪府大阪市にあるアイエスエス株式会社が運営するスイミングスクール

全国に系列校をもち、日本最大手のスイミングスクールチェーンの総本山とされるが、イトマンの不祥事がきっかけとなり、肥大化していた直営校やフランチャイジーを順次整理。現在はやや少数精鋭に近く、また同業他社の追い上げもあり、往時ほどの勢いは無くなっている。世界大会出場者(トップスイマー)を多く輩出しているが、ジュニアの勢力も強い。

近畿大学と実質的なつながりがあり、大阪のスクールに通う有名選手は殆どが近畿大学の系列校に通っている。

第28回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会で系列校のイトマン埼玉(埼玉イトマンスイミングスクール)に敗れるまで男女総合で24連覇を続けていた。因みに、第1回と第3回の優勝は金子SS、第2回は東京SC、第4回から第27回がイトマンSS。なお、第29回大会では、総合優勝を取り戻した。

主な有名選手[編集]

現役選手[編集]

この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

かつて所属していた選手[編集]

近畿大学や系列校に通っていた人物が多い。

かつてフランチャイジーだったスイミングスクール[編集]

この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

イトマン不祥事を契機にフランチャイズ契約を解除したり、解除されたスイミングスクール。


提携校の本部に対する「看板料」が2007年度から4倍に跳ね上がったために脱退したスクール。

外部リンク[編集]