小池徹平

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
こいけ てっぺい
小池 徹平
[[ファイル:|0|]]
本名 小池 徹平
別名
生年月日 1986年1月5日
没年月日 月 日
出生地 日本の旗 大阪府大阪狭山市
死没地
国籍
民族
身長
血液型 B型
職業 俳優タレント

歌手シンガーソングライター

ジャンル
活動期間 2002年 - 現在
活動内容
配偶者
家族
公式サイト
主な作品
受賞
備考
音楽デュオWaTのメンバー
テンプレート

小池 徹平(こいけ てっぺい、本名:同じ。1986年1月5日- )は、日本俳優タレント歌手シンガーソングライターウエンツ瑛士とのデュオ「WaT」のメンバー。所属事務所バーニングプロダクション。俳優の京本政樹は、父方の親戚である[1]

※WaTとしての活動は「WaT」を参照。

概要[編集]

大阪府大阪狭山市出身。血液型B型。山羊座左利き身長167cm・体重54kg・靴のサイズ26.5cm。宝塚歌劇団の夏月都(月組・娘役)は母方の従姉妹で、俳優の京本政樹は父方の親戚(父親が京本の妻といとこ同士であり、本人との血縁関係はない)引用エラー: <ref> タグに対応する </ref> タグが不足しています。15歳の時にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界入り[2]。雑誌での活動を経て2002年にフジテレビのドラマ「天体観測」で俳優デビュー[3]。この年にウエンツ瑛士と「WaT」を結成し、路上ライブなどの音楽活動を始め、2005年にメジャーデビューを果たす[4]

人物[編集]

  • 上記のとおり左利きであるが、ギターボウリング習字などは右手を使っている。左利きである故にWaTでもお互いの利き腕がぶつからないように立ち位置が決まっている[4]
  • 寝相が悪い。起きている時よりも寝ている時の方が騒々しいらしく、相方のウエンツやウォーターボーイズ2の出演者からも寝相と歯軋りの苦情が相次いだ[5]
  • 自分の写真集(kiss me , kiss me)をウエンツに満面の笑みでプレゼントしたことがある[6]
  • 手先が器用であるため、マジックコンピュータゲームが得意。

2011年には撮影で太鼓の達人練習し最高レベルプレイ出来るようになった。このことは2011年10月29日の土曜スタジオパークで語った。 [7]

  • 親戚でもある京本政樹とは仲が良く、ギターを2本もらっている。なおハチワンダイバー撮影中の京本を「おじちゃ〜ん」と突然訪問し、他出演者を驚かせている。[8]
  • 「徹平」という名前は父親の好きなマンガ「おれは鉄兵(作:ちばてつや)」から。これは楽天イーグルスの鉄平と同じである。[9]
  • 2級小型船舶免許(5トン未満)を保有している。[10]
  • 目標とする人物としてよく福山雅治の名前をあげており、「ああいう色っぽい大人になりたい」と語っている。[11]
  • ドラマや映画で共演したキャストやスタッフから芝居に対する真面目な姿勢や気配り上手な人柄について高く評価されることが多く、シバトラで共演した真矢みきからも「どこを叩いたら人間の嫌な部分が出てくるんだろうと思うんだけど、どこからも出てこない(笑)」等と小池の人柄を絶賛している。[12]

学生時代に皆勤賞取った事ある。2015年12月1日のスッキリで語っておりクイズにされた

音楽[編集]

  • 音楽を始めたきっかけは、中学生の時ゆずのシングル『友達の唄』を聞いたことから。ギターで初めてコピーしたのはゆずの歌と公言している。ジュノンボーイコンテスト最終選考会ではコブクロの『轍-わだち-』を歌っている。このとき、演奏中にギターが切れるアクシデントに見舞われているが、構わずそのまま演奏し、結果グランプリに輝いている。また、WaTとしてデビューした後も第56回NHK紅白歌合戦に出場時にマイクが倒れる[13]などの2回の大きなハプニングに見舞われている[14])。
  • コブクロのファンであると公言している。前述したコンテスト最終選考会の他にも、月光音楽団(TBS)にWaTとして出演した際『YELL〜エール〜 』をカバーしたこともある。[10]
  • 2005年11月2日「僕のキモチ」でWaTとして待望のメジャーデビューを果たした2日後に放送されたミュージックステーションへ出演した際、デビュー曲「僕のキモチ」歌唱中に感極まり涙を流しながら熱唱した[15]。この後メジャーデビューから2ヶ月という短期間で紅白歌合戦に出場することになった[16]

2016年2月にワット解散した

ウォーターボーイズ2[編集]

  • 泳ぎは苦手で、ウォーターボーイズ2に出演が決まった際は1人ジムに通い練習をしていた。また、共演者からは「泳ぎは下手だが、腹筋は凄い」と言われた[5]
  • この頃から小池の礼儀正しさと芝居に対する真剣さが当時のスタッフから評価されており、エピソードとして5段やぐら練習時に肩を脱臼したものの、そのまま撮影を続行している。(なお、この際の脱臼が後に脱臼癖として残ることになってしまう。)[5]

ランキング[編集]

「スマイルされたい有名人[17]」「新入社員で入社して欲しい有名人[18]」「お弁当を作ってあげたい男性有名人[19]」など数々のランキングで1位にランクインしている他、2007年の男性芸能人好感度ランキングで9位にランクイン[20]、2006年12月9日〜11日集計分の好感が持てる24歳以下の男性有名人ランキングでは1位に[21]、10代・20代を対象とした2008年5月21日〜2008年5月23日集計分の男性俳優好感度ランキングでは2位にランクインした[22]

メガネ[編集]

以前は視力が低くメガネをかけていたが、2007年に知人の紹介でレーシック手術を受け視力を矯正しており、現在は「撮影時にメガネもしくは裸眼で、普段は裸眼」となっている[23]

来歴[編集]

2001年
  • 大阪府立長野高等学校入学。
  • 第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリ受賞(当時15歳、自分で応募し受賞[2])。
2002年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年

主な出演[編集]

※WaTでの出演はWaTを参照。個人での出演のみ記載。

バラエティー[編集]

目覚まし(2014年3月20日。2015年2月14日。VTR出演。フジテレビ) スタジオ(2014年10月21日。NHK) ぐるない(2014年10月23日。日本テレビ) ダウンタウン(2014年10月30日。読売テレビ) PON(2015年2月16日。VTR。日本テレビ) スッキリ。(2015年12月1日。2016年2月10日。日本テレビ。) サプライズ。(2016年2月9日。6月28日。日本テレビ。) ホンマ。(2016年7月13日。フジテレビ。)

テレビドラマ[編集]

ボーダーライン(2014年10月から12月。NHK)7月5日のスタジオで会見放送された

映画[編集]

CM[編集]

「アロエヨーグルト」(2006年 - )
「赤いアロエヨーグルト」(2007年 - )

アニメ[編集]

舞台[編集]

デスノ。(2015年)L役。2014年9月16日の目覚ましで放送された。22日のジャンプ乗っていた。2014年11月11日のスッキリとPONで会見放送された 1789。(2015年。)水木しげるのせいでスッキリしか放送されなかった

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 君に贈る歌/ラッキーでハッピー(2007年2月14日)[27][3]
  2. my brand new way/Awaking Emotion8/5(2007年4月25日)[36][3]

アルバム[編集]

  1. pieces(2007年6月27日)[37]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 『first letter from TEPPEI』(西村彩子撮影、主婦と生活社、2005年07月15日。ISBN 978-4391131086
  • 『kiss me,kiss me teppei koike』(平間至撮影、主婦と生活社、2006年10月13日。ISBN 978-4391133370
  • 『青空散歩。』([[]]撮影、ワニブックス、2008年09月27日。ISBN )

ジャンプ。(2014年12月15日)デスノのページに掲載

脚注[編集]

  1. 2006年1月30日日刊スポーツ朝刊記事より
  2. 2.0 2.1 () Teppei BIOGRAPHY WaT.com 2008年7月21日
  3. 3.00 3.01 3.02 3.03 3.04 3.05 3.06 3.07 3.08 3.09 3.10 () 公式プロフィール 小池徹平オフィシャルウェブサイト 2008年7月27日
  4. 4.0 4.1 () BIOGRAPHY◆WaTについて◆ WaT.com 2008年7月21日
  5. 5.0 5.1 5.2 (2004年8月26日) [ ウォーターボーイズ2・メイキングブック MAKING OF WATER BOYS 2 ] ワニブックス 2004年8月26日 ISBN 978-4847015632
  6. プラチナJUNON秘話より
  7. 2008年7月13日朝日新聞『日曜「be」television』フロント記事より
  8. ハチワンダイバー公式HP 京本政樹インタビュー
  9. フジテレビ『HEY! HEY! HEY!』2007年6月4日放送分での本人の発言
  10. 10.0 10.1 TBS 月光音楽団2006年8月14日放送分より
  11. ザテレビジョンHOMME vol3 2008年6月19日発売より
  12. シバトラ公式HP 真矢みきインタビュー
  13. (2005年12月31日) WaTハプニング、マイク倒れた! 日刊スポーツ 2008年7月26日 - Internet Archive
  14. (2007年12月30日 11時00分 (JST)) WaT、ハプニング続きの紅白に「今年も何かある!」 ニュース-ORICON STYLE- 2008年7月24日
  15. テレビ朝日 ミュージックステーション 2005年11月4日放映分より。
  16. (2006年1月25日) WaT『鮮烈なデビューを飾ったWaTの2006年第1弾シングル!!』 -ORICON STYLE ミュージック 2008年7月28日
  17. (2008年4月11日) ガッキーと小池徹平に“スマイル”されたい!? オリコン 2008年7月21日 (ランキング2位、男性有名人で1位)
  18. (2008年3月14日) 新入社員で入社して欲しい有名人、1位は小池徹平とガッキー オリコン 2008年7月21日
  19. (2007年11月8日) 小池徹平スマイルが好評、お弁当ランキングで1位 オリコン 2008年7月21日
  20. 3万人調査! 有名人好感度ランキング - TBS人間!これでいいのだ 芸能人の"好感度"を大検証するのだSP」2007年1月13日放映分より。
  21. (2006年12月9日〜2006年12月11日集計) 好感が持てる24歳以下の男性有名人ランキング gooランキング 2006年12月9日〜2006年12月11日集計 2008年7月22日
  22. (2008年5月21日〜2008年5月23日集計) 10代・20代に聞いた、今最も好感が持てる男性有名人ランキング gooランキング 2008年5月21日〜2008年5月23日集計 2008年7月22日
  23. 神戸クリニックの口コミ
  24. テンプレート:YMJ
  25. テンプレート:HMV
  26. 26.0 26.1 ラブ★コン公式HP
  27. 27.0 27.1 テンプレート:HMV
  28. 28.0 28.1 KIDS公式HP
  29. 29.0 29.1 シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜公式HP
  30. 30.0 30.1 30.2 ホームレス中学生 公式HP
  31. ごくせん(第2シリーズ)「キャスト」内に武田啓太で明記。
  32. 医龍-Team Medical Dragon-公式HP キャスト一覧
  33. 医龍-Team Medical Dragon2-公式HP キャスト一覧
  34. (2007年12月3日) 小池徹平がテレビドラマ初主演! 全盲のテノール歌手、新垣勉の14歳から約30年の半生を熱演!! フジテレビ 2008年7月24日
  35. 誰がために - allcinema
  36. テンプレート:Mgoo
  37. テンプレート:YMJ

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

テンプレート:WaTfr:Teppei Koike id:Teppei Koike ko:고이케 뎃페이 ms:Teppei Koike pt:Teppei Koike sv:Teppei Koike zh:小池徹平