手マン

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

手マン(てマン)とは、で女性の内性器外性器に触れる、もしくは指を挿入することを言う。もともとは手淫といい、手で行なう性的行為の全般を指したが、手淫という言葉自体が20世紀前半に自慰に言い換えられたので、1980年代後半以降のアダルトビデオの隆盛に伴い手、もしくは指で行なう性行為という意味で用いられている俗語である。

概要[編集]

女性に対して行なわれる手(指)で行なう性的行為全般のことをこう呼ぶ。愛撫との違いは性器への指の挿入、あるいはオルガスムを誘う目的の行為であるかどうかであるが、男性と異なり女性は快感を得る行為の幅が広いので必ずしも挿入が必要というわけではなく、その境界は曖昧である。類似の概念として指マンがある。指を男性器の代わりに女性器に挿入することを指マンと呼ぶ場合がある。指を挿入すると掌で女性器を包み込むような体勢になることが多く、指マンと手マンの境界もまた曖昧である。


自己で行なう場合は自慰と変わらず(実際に国語辞典には手淫=自慰と書かれている)、他人からされる場合は愛撫とそう変わらない。別称されているのはアダルトビデオのジャンルとして分類されて以降である。愛撫はどちらかと言えば性的興奮を高めるための性感帯への接触であり、手マンは性的絶頂を与えるための性器への接触・挿入という違いが、ある程度認識されている差異である。女性の裸体を(モザイクのかかっている性器周辺以外は)隠さずに、快感にあえぐ姿を描写する演出方法として用いられある程度定着している。行為の対象としては女性であるが、行なう側が男性である必要は無く、女性同士で行なっても呼称そのものは変化しない。また、同意であっても非同意であっても呼称は変わらないので特に別称する必要は無い。

画像[編集]

関連項目[編集]

歴史 性戦争 - 性描写の歴史 - 性の革命
性的行動 アニリングス - アナルセックス - A2M - ベアバック - BDSM - 愛撫 - 膣内射精 - サイバーセックス - 潮吹き - ダーティートーク - 顔射 - フィストファック - グループセックス - オナニー - 擬似セックスペッティング手マン手淫素股) - オーラルセックス - オーガズムコントロール - ポンポワール - クイッキー - 性交体位一覧) - 前戯 - 性行為セックス) - 性の昇華 - 口内射精 - ティーバッギング - ビーナスバタフライ - パイズリ
体位 正常位 - 騎乗位 - 後背位 - 立位 - 座位 - 側位
生理的事象 勃起 - 精液注入 - 月経 - オーガズム潮吹き射精) - 妊娠 - 性的興奮
健康と教育 避妊 - コンドーム - POIS - 生殖医療男性科学婦人科学泌尿器科学) - セーファーセックス - 性教育 - セックスサロゲート - セックスセラピー - 性機能障害勃起不全異常性欲) - 性行為感染症 - 性機能治療
同一性 性自認 - 性同一性 - 性的指向
法律 性的同意年齢 - HIV感染犯罪 - 近親相姦 - わいせつ - 公然猥褻 - 強姦 - 輪姦 - 性的虐待 - 性的暴行 - セクシャルハラスメント - 性的暴力
関係と社会 アナキズムと性 - 家族計画 - ホモフォビア - 結婚 - 性的倒錯 - ポリアモリー - 淫蕩 - クィア理論 - 宗教と性行為 - ロマンス - 純潔運動 - 色気 - 性的資本 - 性道徳 - 性的対象化
性産業 特殊営業 - アダルトビデオ - アダルトビデオゲームアダルトゲーム) - 児童女性男性の性的ツアー - エロティカ - ポルノグラフィ - 売春 - ダッチワイフ - アダルトグッズショップ - 性具
動物の性行動 - 人間の性 - 性科学 - 性的スラング
Wikipedia-logo.svg このページはウィキペディア日本語版のコンテンツ・手マンを利用して作成されています。変更履歴はこちらです。