紗綾

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
さあや 1.jpg

紗綾(さあや、1993年11月15日 - )は、グラビアアイドル女優

昨今のジュニアアイドルブームの中でも、代表的な存在であり、『フライデー』など一般誌での活動も多い。デビューした小学生時から、そのグラマラスなプロポーションを維持している。

来歴[編集]

さあや 2.jpg
さあや 3.jpg
さあや 4.jpg
さあや 5.jpg
さあや 6.jpg
さあや 7.jpg

福岡県北九州市出身。幼少より、地元でダンスレッスンを受ける(ヒップホップ系)。

小学5年生でエルクハートプロモーション(現株式会社アルファコア)に所属し、グラビアアイドルデビュー。2005年2月、1stDVD「紗綾 さあや11歳」が発売されると、その小学生とは思えぬルックスが業界で注目される一方、“キッス・プロジェクト”より留奈(岡田留奈)、ジェシカとダンス/ボーカルグループ「Sweet Kiss」(スウィート・キッス)としても売り出された。

中学進学後「Sweet Kiss」は2006年5月12日に解散。『今日の5の2 2学期』より、キッスプロジェクトのユニットとしては「CHASE」(チェイス)として活動。ジェシカに替わり井口李南改め井口梨央が加わった3人組である。同年11月22日、『CHASE ME!』(TVドラマ「激闘!アイドル予備校」主題歌)でキングレコードより歌手としてメジャー・デビューしたが、その後、「CHASE」は活動停止。

2008年エースデュースコード(現株式会社エースクルー・エンタテインメント)に移籍。5月1日より公式ブログを開始、毎日更新。同年11月より、毎月15日に「ツキイチ紗綾」という映像配信をトースターDVD形式で販売している。2009年元日付で公式ファンクラブ「Rainbow」設立。

デビュー後も地元で暮らし、仕事の度に上京していたが、高校進学を機に故郷を離れ、現在は東京の高校に通いながら活動している。 2014年8月21日のブランチロケで天狗病になった。30日は録画だった為普通に出演した。9月2日の同局のいっぷくでもこの事放送された その後9月11日のイベントに出て完治した事報告した 9月13日のブランチで復帰した。Yahoo!乗っていた。この日の芸能で取り上げられなかった (ルパン三世と実に面白いだけだった)

エピソード[編集]

  • 小学生(11歳)の頃からメリハリのついた大人びた体型であったことから「Fカップ小学生」(または「小学生でFカップ」)と呼ばれていた。しかしこれは写真集出版の際の売り文句であり、所属事務所はテレビ東京の番組「給与明細」内にて否定した。だが以下のエピソードにより、結果的には、そのことが彼女の知名度を上げているともいえる。
    • 2005年に発生した中国反日暴動の際に2ちゃんねらーが、彼女の画像の表情に合わせて『反日のおいたをしないでください』という趣旨のコメントを、反日サイトの掲示板に貼り付けることにより反日活動が激減し、その清楚な笑顔が日中摩擦を和らげる役目に一役買ったと話題になった(その効果を示す客観的な証拠というものは存在しないが、日ごとに彼女の画像が表に出れば出るほど反日活動が騒がれなくなったことを受けて、そのように伝えられたともされている)。例えば『週刊文春』2005年5月19日号]は“中国「反日運動」を止めた日本人美少女さあや11歳Fカップ”と題してこれを報じた。
    • 当時のスリーサイズはB73・W56・H79。胸が大きくなってきたのは小学5年生のころであると本人は写真集のメイキングビデオで述べている。
    • 自身は自分の胸を「大きくて邪魔」と語っている。
  • 犬を3匹飼っている。
  • 好きな女優は仲間由紀恵観月ありさ。憧れの人物は歌手ではBoA
  • 中学ではバドミントン部に所属していたが、忙しくてなかなか行けてなかったという。
  • 小学館ヤングサンデー』には表紙を含め、何度もグラビアで登場し、最終号の表紙を飾った。
  • 霊感が強い。邪気を感じたら、祖母から教えられた真言密教の呪文「オンサン マニア サトバム」と唱える。

出版物[編集]

写真集[編集]

2015カレンダー。24日は嵐と実に面白いのせいで放送されなかった。非公開だった可能性あり

CHASEとして[編集]

DVD[編集]

  • 紗綾 さあや11歳(2005年2月、エルクハートプロモーション) ISBN 4-341-78004-2
  • 会田我路U-15 紗綾11歳(2005年5月、ぶんか社、BKDV-00080、60min、¥5500) ISBN 4-8211-3091-2
  • Little Legend 紗綾in沖縄(2005年10月、エルクハートプロモーション)
  • BLOOM〜さあやから入江紗綾へ〜(2006年6月、エルクハートプロモーション)
  • アクアガール 入江紗綾(2006年12月、エルクハートプロモーション)
  • アクアガール2 入江紗綾(2007年2月、エルクハートプロモーション)
  • 紗綾の休日(2006年12月27日、キングレコード、50min、¥3800)
  • Pure Smile(2007年7月20日、竹書房、60min、¥3800)
  • 紗綾 THE BEST(2008年3月7日、イーネット・フロンティア)
  • 紗綾 SA-YA!(2008年4月13日、イーネット・フロンティア)
  • Love14(2008年11月21日、ウィズエンタープライズ)
  • 紗綾15・0 フィフティーン・ラブ [1Set](2009年5月20日、エースデュース、60min、¥3800)
  • 紗綾15・0 フィフティーン・ラブ [2Set](2009年9月16日、エースデュース)
  • 紗綾15・0 フィフティーン・ラブ [3Set](2009年12月16日、エースデュース)

愛対。2015年。雪女と違い会見非公開だった可能性がある

SweetKissとして[編集]

  • Sweet Kiss(2005年5月、エルクハートプロモーション/ごま書房ISBN 4-341-78006-9
  • Very Sweet Vol.2(2005年12月、エルクハートプロモーション)

CHASEとして[編集]

  • 激闘!アイドル予備校 紗綾・留奈・梨央 CHASE(2006年9月、イーネットフロンティア)

出演[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

テレビ番組[編集]

ブランチ。(2014年。1月11日から。2015年9月26日まで。TBS)2014年8月21日のロケで天狗病になった。30日は録画だった為普通に出演した。9月2日のいっぷくでも放送された。9月6日は電話出演。この事は前日のYahoo!で明らかなった 9月8日と12日の一服で8月23日放送が放送された。2015年9月23日にブログで26日に卒業すること発表した。ヤフー乗っていた 2014年9月11日の夕方のワイドショー 及び翌日のワイドショー 有吉(2014年10月4日。日本テレビ)

ラジオ番組[編集]

  • 激闘!アイドル予備校(2006年7月10日 - 2006年9月25日、ラジオ大阪

OVA[編集]

DVDシネマ[編集]

  • 少女霊 14歳の魂(2007年2月23日発売、谷洋平監督)

WEB映画[編集]

イメージキャラクタ[編集]

CM[編集]

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]

紗綾の画像[編集]

画像は

紗綾2

へ続く