HATUNEMIKUDAISUKIDA3

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

HATUNEMIKUDAISUKIDA3(はつねみくだいすきだ3)とは、YouTubeで活動していたキチガイである。遊戯王のカードが主食。

概要[編集]

HATUNEMIKUDAISUKIDA3とはYoutubeのアカウント名で、使用している人物の本名は不明。 このアカウントは不適切な動画を投稿しまくって停止処分を受けたため、 HATUNEMIKUDAISUKIDA3という名前で投稿された動画は再生できなくなっている(2012年4月9日現在)。 その後、IZUMIKONATADAISUKIDAというアカウントを使用して、『遊戯王のカードを食べてみた』などの動画を投稿し、 KONATASANDAISUKIDAというチャンネル名で活動を再開。2016年頃にチャンネル名をHATUNEMIKUDAISUKIDA3に戻す。しかし、2017年11月頃に再度アカウント停止処分を食らったため、再生できなくなっている。(2018年2月3日現在)

投稿動画[編集]

HATUNEMOKUDAISUKIDA3が投稿してきた動画のうち、おかしいと思われる動画で、特に印象が強かったもの一覧

このうち、『遊戯王のカードを食べてみた』に関しては、70万回以上の再生回数を数え、悪い意味で話題となった。また、『東北地方太平洋沖地震むかつく』では震災の被災者を馬鹿にするような発言が多々出ており、多くの批判を浴びた。

HATUNE信者[編集]

 『遊戯王のカードを食べてみた』を真似して動画を投稿する人々は、HATUNE信者と呼ばれている。ちなみに、HATUNEMIKUDAISUKIDA3が投稿した動画に対して、『遊戯王は食べちゃいけない』などの批判動画も多数投稿された。

奴の簡単なまとめ[編集]

  • 初音ミクが好きなわけではない。
  • 遊戯王のカードを口に入れ、その後トイレに流すといった汚い画像をうp。(現在も視聴することが可能。)
  • 東日本大震災のとき、被災者の事をうるさいと言っていた。
  • アカ停をくらっている