連合国 (第二次世界大戦)

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

第二次世界大戦における連合国(れんごうこく、Allies、United Nations)とは、枢軸国(ドイツ、イタリア、日本など)と敵対した国家連合。一般的に連合国共同宣言に署名した国などが該当する。いわば悪の枢軸であり、戦後の反日左翼どもの元凶でもある。