PHS

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

携帯電話が高価だったころ、コードレス電話の拡張版として登場した。携帯電話と比べて電波の届く範囲が非常に狭いが基地局が安価なので、全国で大量に設置されている。携帯電話が高価だったこと、PHSは安価で普及した。ハイブリッド携帯と呼ばれたり、携帯電話と外観は非常に似ているが、法律上では区別して表記されている。現在通信サービスを行っている事業者はウィルコムとウィルコム沖縄。かつてはNTTドコモグループやアステルグループが通信サービスを行っていたが、携帯電話の普及による加入者の減少で、サービスを撤退した。当初は簡易型携帯電話と呼ばれていたが、サービスや機能の普及によりPHSが一般的な用語として定着している。法律上でも訂正された。