テンプレート:Cite book

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
このテンプレートの解説はテンプレート:Cite book/docから呼び出されています[編集]

Cite bookは、書籍の出典情報の記載を支援するためのテンプレートです。著者姓-発行年方式のidを持つアンカーを生成して、同一記事内のidが一致する出典注(脚注)から内部リンクできるようにする機能があります。Wikipediaの同名のテンプレートとの互換性のために作成しましたが、Yourpediaでの使用は推奨しません。

使い方[編集]

例えば、2015年にKADOKAWAから刊行された東野圭吾(著)『ラプラスの魔女』(角川文庫、ISBN 978-4041029893)の出典を記す場合、

  • {{Cite book|last= 東野 |year= 2015 |first= 圭吾 |title= ラプラスの魔女 |series= 角川文庫 |publisher= KADOKAWA |id= ISBN 978-4041029893 }}

と入力すると、

  • 東野 (2015) 東野圭吾 [ ラプラスの魔女 ] 角川文庫 KADOKAWA 2015 ISBN 978-4041029893

と出力されます。

特徴[編集]

  • 冒頭に、アンカーに使用した著者姓-発行年等の情報を出力表示します。使用する引数については、#アンカー・冒頭の出力表示に含まれる引数をご参照ください。発行年等は常に( )で囲われ、発行年等の指定がない場合、空の( )が出力表示されます。
  • アンカーは、常に引数で指定した著者姓-発行年等の情報から生成します。引数「ref」は効きません。
  • アンカーの作成と冒頭の出力表示では「author」よりも「last」、「date」よりも「year」が優先され、( )の後の出力表示では「last」よりも「author」、「year」よりも「date」が優先されます。「last」と「author」、「year」と「date」を両方指定することにより、出力表示を分けることができます。
  • 著者名から著者の記事への内部リンクを生成したい場合、引数「authorlink」は効きませんので、引数「author」に直接[[ ]]を付してください。その際、[[ ]]を付さずにアンカーを作成するためには、別途、引数「last」を[[ ]]を使わずに記してください。
  • 書題(title)は、引数「url」を指定して外部リンクを設定しない限り、常に[ ]で囲われて出力表示されます。
  • 上記のほかに、括弧や句読点、「第-巻」「-年-月-日」の記載などの、スタイルに関する自動補完機能は何もありません。句点を付したいときは引数「postscript」で指定できますが、ベタ書きするのと変わりありません。
  • 書籍・雑誌等の識別子を入力するための引数には、「id」「ID」「id-before-at」「id-after-at」のほかに「asin」「isbn」「doi」「issn」「naid」がありますが、外部リンクを作成する機能はありません。外部リンクを作成したいときは、ISBNや{{asin}}、{{doi}}、{{issn}}、{{naid}}などのテンプレートを使用して入力指定してください。

開発の意図[編集]

条件文を使わないという制約下で、WikipediaのCite系テンプレートと互換性を持つように作成しました。

WikipediaのCite系テンプレートには、著者姓-発行年方式のアンカー作成機能のほかに、テンプレートに入力された書誌情報を集計可能にする機能があります。しかしこの(Yourpediaの)テンプレートには集計機能はありません。集計機能を実装しない場合、アンカーの作成に必要な著者姓-発行年等の情報以外の書誌情報をテンプレートに入力する意味はあまりないと思います。だからこのテンプレートの使用は特に推奨しません。アンカーを作成したいときは、{{Aya}}を使用し、あとの書誌情報はお好きなスタイルで書くことをお勧めします。

引数一覧[編集]

アンカー・冒頭の出力表示に含まれる引数[編集]

  • 入力省略時の既定値はありません。
引数 意味 入力の要否
last,last1 1人目の著者姓。アンカー・冒頭の出力表示では著者姓名(author, author1)に優先し、( )後の出力表示では劣後する。 last,last1,author, author1のいずれかが必要
last2 2人目 可略
last3 3人目 可略
last4 4人目 可略
author,
author1
1人目の著者姓名。( )後の出力表示では著者姓(last last1)に優先し、アンカー・冒頭の出力表示では劣後する。 last,last1,author, author1のいずれかが必要
author2 2人目 可略
author3 3人目 可略
author4 4人目 可略
author-mask,
author-mask1
1人目の著者姓名(author, author1, last, last1, first, first1)を非表示にする。代わりに表示される「-」などの記号を入力。 可略
author-mask2 2人目 可略
author-mask3 3人目 可略
author-mask4 4人目 可略
year 発行年。アンカー・冒頭の出力表示では発行年月日(date)に優先し、( )後の出力表示では劣後する。 year, origyear, dateのいずれかが必要
origyear 原著・初版の発行年。アンカー・冒頭の出力表示では発行年(year)に劣後し、発行年月日(date)に優先する。 同上
date 発行年月日。( )後の出力表示では発行年(year)に優先し、アンカー・冒頭の出力表示では劣後する。 同上

アンカー・冒頭の出力表示に含まれない引数[編集]

  • 入力省略時の既定値はありません。
引数 意味 入力の要否
author5 5人目の著者姓名。( )の後に、著者姓(last5)に優先して表示。 可略
author6 6人目 可略
author7 7人目 可略
author8 8人目 可略
author9 9人目 可略
author-mask5 5人目の著者姓名(author5, last5, first5)を非表示にする。代わりに表示される「-」などの記号を入力。 可略
author-mask6 6人目 可略
author-mask7 7人目 可略
author-mask8 8人目 可略
author-mask9 9人目 可略
last5 5人目の著者姓。著者姓名(author5)に劣後して、著者名(first5)と併せて表示。 可略
last6 6人目 可略
last7 7人目 可略
last8 8人目 可略
last9 9人目 可略
first1 1人目の著者名。著者姓名(author, author1)に劣後して、著者姓(last, last1)と併せて表示。 可略
first2 2人目 可略
first3 3人目 可略
first4 4人目 可略
first5 5人目 可略
first6 6人目 可略
first7 7人目 可略
first8 8人目 可略
first9 9人目 可略
coauthors,
coauthor
共著者 可略
chapter,
contribution,
section
章節。書名(title)の前に出力表示。 可略
editor 編集者 可略
translator 翻訳者 可略
others その他の関係者(監修など) 可略
title 書名 必須
url URL。書名(title)に外部リンクを設定する。 可略
format 外部リンク先のファイル形式(pdfなど) 可略
language 言語 可略
transtitle,
trans_title
訳書の書名 可略
work,
journal,
newspaper,
magazine,
periodical
定期刊行物の題名 可略
edition 可略
series, version 叢書 可略
volume 可略
issue,number 可略
publisher 出版者 可略
location 出版地 可略
month 発行月。年(year)、日(day)とあわせて発行年月日を表示。 可略
day 発行日。年(year)、月(month)とあわせて発行年月日を表示。 可略
origdate 原著・初版の発行年月日 可略
origmonth 原著・初版の発行月。年(origyear)、日(origday)とあわせて原著・初版の発行年月日を表示。 可略
origday 原著・初版の発行日。年(origyear)、月(origmonth)とあわせて原著・初版の発行年月日を表示。 可略
id, ID, asin,
doi, isbn,
issn, naid
識別子。頁範囲(page, pages, at)より前に表示。 可略
id-before-at 識別子のうち、頁範囲(page, pages, at)より前に表示するもの。 可略
page,
pages,
at
頁、頁範囲、参照範囲 可略
id-after-at 識別子のうち、頁範囲(page, pages, at)より後に表示するもの。 可略
quote 引用文 可略
postscript 追記事項、句点 可略

関連テンプレート[編集]

  • {{Cite journal}}、{{Cite web}}、{{Cite news}}、{{Citation}} - Wikipedia互換用テンプレート
  • {{Aya}} - 書誌情報に著者姓-発行年方式のアンカーを付すためのテンプレート
  • {{Harv}}、{{Sfn}}、{{Harvtxt}}、{{Harvtxt}} - 著者姓-発行年方式で出典注(脚注)を記すためのテンプレート